top of page

きたかみカントリー・ファンデーション(基金)

数年前から佐藤農園の「リンゴの木オーナー」となり、その木を子供の施設に寄付しています。6月から間引き作業、葉取り作業、玉回し作業など施設の子供とボランティアの皆様が春から作業して頂きました。そして先日リンゴの収穫祭となり、蜜いっぱいのとても美味しいリンゴが収穫され、たくさんのリンゴを子供達やボランティアの皆様、我々スタッフも美味しく頂きました。施設長さんからもリンゴ作りを通して農家さんの大変さや、食べる物への感謝する様になったとお話していました。子供達のこれからの人生にとって良い経験になって頂ければと思います。


これからも、きたカン・ファンデーションでは「社会に貢献し、地域に密着したゴルフクラブ」をスローガンに地域貢献をしていきます。





コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page